環境経済学2レポート課題

課題 :
次の二つの課題をレポートしなさい。
1.環境経済評価の重要性について、あなたの考えを論じなさい。
2.環境経済評価を、具体的な応用例を一つ考えなさい。その応用の意義、必要性、具体的な方法(調査票の基本的な内容も含む)についてあなたの考えを述べなさい。

 ただし、以下の点に留意すること。
(1)講義の内容が十分ふまえられていることがわかるような書き方をすること
(2)2.については、「環境評価の具体的な分野」が適切に記載されていること
(3)文献やウェッブサイトを参照してもよいが、論述しているどの文章が参照したものであるかが明確にわかるように記述しなさい。インターネット上の他の文献などの記述をそのまま引用してはなりません。コピー&ペーストをしていると思われる場合は、チェックした上で減点します。

採点基準
(1)テーマと無関係なことを論じても得点は与えられません。テーマを適切に扱って、論じているかが重要な採点基準となります。
(2)講義の内容をふまえていることが明らかになるようにしてください。
(3)自己の主張が明確になっているか、あるいは他者の主張と自己の主張が判然と区別されているか。
(4)議論が全体として論理的で、読みやすいものになっているか。
(5)主張に何らかの独創性が含まれているか。
(6)その他(レポートの長さが規定に収まっているかなど)
ただし(1)〜(5)の評価ウエイトは同一ではありません。基本的に相対評価で、ある程度絶対評価を加味して最終的な判定を行います。

字数:
3 ,000字以内

用紙・書式:
特に指定しないが、1ページには、氏名、学籍番号、レポート対象授業科目を明記しなさい。

提出期限:
2月3日(金曜)

提出方法:
基本的にメールで提出する。
<メールでの送付方法>
(1)メールの件名(Subject)を「環境経済学2レポート(学籍番号)」としなさい。
(2)レポート本文は、pdfファイル、ないしはwordファイルにして、添付ファイルで送ってください。添付ファイルのサイズは2メガバイト以下にしてください。
(3) 私のところに到着した場合は、返信を出しますので、その返信を受け取ったことを提出の証明にします。24時間以内に、返信がこない場合は、再送するなり、大学研究室に電話するなり、対応してください。
返信を受け取らないままに放置し、結果的にレポートが到着していない、到着していてもファイルが読めないなどのトラブルがあった場合は、すべて提出者の責任として、「未提出」という成績を出します。
私の返信がレポート提出者に到着したかどうかは、こちらのサーバーに記録が残ります。
(4) メールアドレスは

です。画像ファイルですから、書き写して使ってください。

以上